帰ってきたリラックソ

毎日寝て暮らせる仕事に就きたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『魔境の狩人ⅩⅦ』

5/27くらい
仲間たち
シャルル・ジョルジュ・タチバナ・ホルス・レイア(あいうえお順・敬称略)


 今日もグランゼリカに狩りをしに来たぞ。グランゼリカの復興の役に立てるなんて嬉しいなあ。
 今回は海での狩りとなった。巨大な悪魔の化身(たこ)が我々月明かり亭チームを脅かす!その強大な力を持つ触手にホルスさんが捕らえられたが、我々のチームワークの前に負けを認め、たこ刺しになったのだった。
 意気揚々と港へ向かう我々。しかし、突如として現れた幽霊船が我々を襲う!悪魔の化身との戦いで疲労しきった我々には荷が重いと感じたフィーネ船長(にょろにょろ)は、ゲームによる勝負を持ちかけるものの、まさかの敗北。そこで私が幽霊船で20週間働くことで全員の安全を守ったのだ!
ボルゲと関係ないところでシリーズ最大の危機を迎える怪傑ケヴィン。ケヴィンの明日はどっちだ!
スポンサーサイト
  1. 2007/05/29(火) 21:33:04|
  2. 怪傑ケヴィン自伝メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『魔境の狩人ⅩⅣ』

5/4くらい
仲間たち
エレ・ノウ・蛮筋ヴォイ=グル・ルーリィ(あいうえお順・敬称略)


 今日は久しぶりにグランゼリカに来たぞ。
 エココと名乗るペンギン帽子の少女からグランゼリカ復興のため、狩りを頼まれた我々月明かり亭チームは、途中バカンス気分満載の町長と合流しつつ狩りを始める。
 なれない海上、大嵐での戦いという悪条件の中、凶悪な鮫5匹をきっちりと狩る月明かりチーム。途中、船を操ったりとなかなか珍しい経験をつんだね。
 さらにジャイアント・ソードフィッシュなる7mもの巨大な魚との闘い。銛を打ち込み、三人がかりで雨のように闇の精霊を叩き込み気絶させた。邪悪な魚の強大な力を月明かり亭のチームワークが打ち勝ったのだ!
 そして狩りを終えた我々は最後に海で一泳ぎし、懐かしい月明かり亭へを帰ってゆくのだった。
  1. 2007/05/20(日) 13:43:51|
  2. 怪傑ケヴィン自伝メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『上には上がいる』

4/14

仲間たち
アイル・エドゥアルト・キャノ・ジーニー・バルヘム(あいうえお順・敬称略)


 今日は桜についた悪い虫を退治してほしいというちょっと珍しい依頼を受けた我々月明かり亭チームは、早速依頼人のもとへと向かった。
 我々の綿密な調査により虫の正体はジャイアントアントであるとわかったが、そのアントは大変知性が発達しており、天敵を退治することを条件に桜の周りをうろつかないよう約束する。
 そのアリたちの天敵巨大アリクイ男は巨体を活かした踏みつけや舌攻撃、豊富な生命力と大変な強敵だったが心を一つにした月明かり亭チームの敵ではなかった。
  1. 2007/04/15(日) 04:14:21|
  2. 怪傑ケヴィン自伝メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『滅びの村【FlamerFlamer】』

2/17
仲間たち
シャルル・バンデス・マグス・ラクウェル・ラルフュ(あいうえお順・敬称略)

 本日二度目の正義の味方怪傑ケヴィンだ。
 テウ神殿から厄介な討伐の依頼を受けた我々月明かり亭チームは、最強の敵を前に死すら覚悟する。
 シャルルが、バンデスが、マグスが、ラクウェルが、ラルフュが、そして我等のケヴィンの心が本当に一つになった時、シャルルの全力の一撃が難敵焔狐を消し飛ばしたのだった。
 今回は対症療法に過ぎないが、いつか私に更なる力が身に付いた時、大元を退治する決意を固めるのだった。
  1. 2007/02/18(日) 13:58:07|
  2. 怪傑ケヴィン自伝メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『魔境の狩人』 

2/17
仲間たち
アイル・イライザ・カーマイン・リッド・ルーリィ(あいうえお順・敬称略)

 今日は悪を求めてグランゼリカまで行ってしまったぞ。
 エココと名乗る少女からグランゼリカ復興のため、狩りを頼まれた我々月明かり亭チームは、拠点とするべく立ち寄った砦で怪人骨軍団に襲われる。
 遠距離からの射撃など、卑怯極まりない敵を相手に一歩も引かない月明かり亭チーム。途中窮地に陥った少女を救う格好良い私も居たよ。
 退治した後、砦の死臭はまだ残っているが、それもやがて薄れて行く。 この地に正義が再び回復したのだと私はは確信した。
 かくして我々月明かり亭チームは闇に堕ちた人々の魂を狩り空へと還したのだった。 生きる者には明日が訪れ、死者を糧として前に進むのだ。
  1. 2007/02/18(日) 13:27:46|
  2. 怪傑ケヴィン自伝メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

偽

Author:偽
TRPG遊戯会でのセッションごとにPC視点でひっそり日記を書いてますよ。
あ、当然ながらリンクフリーです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。